新社会人に人気のレディース腕時計ブランドランキングTOP3【2021年最新版】

新社会人へのお祝いのプレゼントとして腕時計が定着しています。今回は、新社会人の女性へのプレゼントにおすすめの【2021年度最新版】レディース腕時計ブランド3選をご紹介します。新社会人の女性に贈る腕時計を選ぶ際は、まず相手の女性が入社する会社の業種や職種などをチェックするのがポイントです。ぜひこちらを参考に、相手の女性にぴったりの一品を見つけてください。

1.シャネル時計 CHANEL カメリア H1188

2.安心の国内発 ルイヴィトン 新作タンブール ムーン QA106Z

3.アップルウォッチ エルメス Apple Watch【日本完売】Hermesドゥブルトゥール 40mmベルト

腕時計定番ブランド3選:高級腕時計特集

2020人気 ロレックス偽物 コスモグラフ デイトナ メンズ 116509


ブランドロレックス時計 スーパーコピー
メーカー品番116509
詳しい説明サイズ | カラー | 素材
カテゴリロレックス デイトナ ホワイトゴールド
型番116509
機械自動巻き
材質名ホワイトゴールド
ブレス・ストラップブレス
タイプメンズ
カラースチール/ブラック
外装特徴タキメーターベゼル
ケースサイズ40.0mm
機能クロノグラフ
付属品【詳細】内箱
外箱
ギャランティー
完全自社開発の垂直クラッチ式クロノグラフムーブメントのキャリバー4130を搭載した「デイトナ」。
プッシュボタンが押されたその瞬間にクロノグラフ秒針を運針または停止させることが出来ます。
特許を取得したパラクロムヘアスプリングは、耐衝撃性・温度変化にも強いという特性があります。
こちらはホワイトゴールド製のデイトナで、新たに加わったスチール/ブラックダイアル。
スポーティーでありながらも落ち着いた大人の雰囲気を演出します。

オメガ シーマスター コーアクシャル アクアテラ マスタークロノメーター15000ガウス 220.10.38.20.03.001


カテゴリ オメガ シーマスター(新品)
型番 220.10.38.20.03.001
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレス・ストラップ ブレス
タイプ メンズ
カラー ブルー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 38.0mm
機能 耐磁
デイト表示
歴史有るペットネーム「シーマスター」を継承する、2017年発表のニューモデル「シーマスター・コーアクシャル・アクアテラ・マスタークロノメーター」。
こちらはケース径38mmのメンズモデルです。
文字盤にあしらわれた豪華ヨットのウッドデッキをイメージしたチークコンセプトはそのままに、ムーブメントには新たにMETAS認定マスタークロノメーターのコーアクシャルキャリバー8800を搭載します。
精度は勿論ですが、パワーリザーブは60時間確保され、耐磁性能は15,000ガウス、防水性能も150mあり安心してお使い頂けるモデルです。

売上額TOP20ウブロ時計スーパーコピー クラシック・フュージョン クロノグラフ ベルルッティ スクリット キングゴールド 521.OX.0500.VR.BER17


ケース:キングゴールド
ケースサイズ:45mm
ムーブメント:HUB1143 自動巻 クロノグラフ
防水:5気圧(50m)
文字盤:ベルルッティベネチアレザー
ストラップ:ベルルッティベネチアレザー
限定本数:250本
付属品 内箱、外箱
今までシンプルな3針モデルに存在したベルルッティとのコラボレーションモデルがクロノグラフとなって再登場!!

芸能人・有名人が愛用しているフランクミュラー時計スーパーコピー

卓越したデザインセンスで「トノー型」や「レクタンギュラー型」などのケース人気を再燃させたフランクミュラー。特に比較的に価格面も手が届きやすいカサブランカは一般人は勿論、芸能人にも人気のコレクションです。

【俳優 阿部寛さん愛用モデル】フランクミュラー カサブランカ 6850CASA

素材:ステンレススティール
ケースサイズ:縦 47.0mm × 横 34.0mm
全重量:56g
文字盤:ブラック
インデックス:アラビア
ムーブメント:自動巻き
パワーリザーブ:42時間
防水性能:30m

カサブランカの中でも特に人気の高いブラックフェイス。オンにもオフにも活躍してくれるオールマイティーなモデルです。ただカッコイイだけでなく、「華のある大人の魅力」を引き立ててくれるカサブランカは阿部寛さんにとても似合っています。

【歌手 aikoさん愛用モデル】フランクミュラー カサブランカ 7500S6 CASA

素材:ステンレススティール
ケースサイズ:縦 38.5mm × 横 28.5mm
全重量:36g
文字盤:サーモンピンク
インデックス:アラビア
ムーブメント:手巻き
パワーリザーブ:42時間
防水性能:30m

どこかボーイッシュなaikoさんの愛用している時計はカサブランカの”ユニセックスモデル”。ケースサイズが縦38.5mmと女性にはやや大きいサイズで、サーモンピンクの文字盤と力強いアラビア文字のフォントが特徴的なインパクトの強いモデルです。茶色の革ベルトは柔らかい印象で女性に人気があります。

26401ROは茶色のセラミックベゼルで作られた最初の製品です

1993年のデビュー以来、オーデマピゲロイヤルオークオフショアシリーズは並外れたものとなる予定です。従来のラウンドケースまたは長方形、スクエアケースは、常に時計の本質的な考え方でした。しかし、ロイヤルオークオフショアは、確立された設計仕様を破り、ブランドの象徴的なロイヤルオークシリーズのデザイン要素を再構築および再編成し、より男性的で寛大なスタイルを提示しました。今年、オーデマピゲはロイヤルオークオフショアウォッチの新しいデザインを発表しました.26401ROは茶色のセラミックベゼルで作られた最初の製品です。

        直径44 mmで、ラフなスタイルのタフな男にぴったりです。ロイヤルオークシリーズとは異なり、オフショアタイプはスポーツが好きなこれらの男性にとって新しい選択肢です。この26401ROブラウンモデルは、18Kローズゴールドケースに初めてブラウンセラミックベゼル、クラウン、ボタン、ブラウンダイヤルに大きな格子縞の刻まれた「メガタピスリー」とカモフラージュラバーストラップが付いています。随時、オーデマピゲの時計製造の職人技の素晴らしさと卓越性を説明します。

       ケース素材の使用において、この時計はより貴重な18Kローズゴールドを使用すると述べましたが、より特別な場所はベゼル素材の使用です。初めて、ロイヤルオークオフショアコレクションに茶色のセラミックベゼルが適用され、文字盤の茶色の要素が補完されました。ねじ込み式リューズも全体的なデザインの一貫性のために茶色のセラミックで作られています。ブラウンダイヤルには、ローズゴールドダイヤル、トワイライトアウターエリア、ローズゴールドソリッドアワーマーカー、ロイヤルオークポインター、ブラックインナーベゼルを備えた特大の格子柄「メガタピスリー」が刻まれています。

ホローXウォッチ、想像する必要はありません、WYSIWYG。

アテネの時計にとって、探査は方法であるだけでなく、進歩の原動力でもあります。今年初めに開催されたジュネーブ国際時計フェアで、アテネの時計マネージャーシリーズが新しい中空のX時計を発表しました。真新しい自作ムーブメントを装備したこのテクノロジーはより大胆であり、時計の絶妙な魅力は高級時計製造業界の最も挑戦的な中空デザインに反映されています。時計の内側の美しさは、みんなの前で輝いています。ホローXウォッチ、想像する必要はありません、WYSIWYG。

       Hollow Xウォッチは、4つのサテン仕上げのスタイルで利用できます。このマットカーボンゴールド複合中空Xウォッチは、最も素晴らしいものの1つです。時計に使用される航空宇宙グレードの炭素カチオン材料は、最新世代の航空機の胴体と翼の製造に使用される新しい超軽量で環境に優しい材料です。炭素カチオン材料は、航空宇宙部品の端から作られているため、他の炭素複合材料と比較して環境への影響を40%削減します。

       Hollow Xウォッチのケースは直径43 mmに再設計されており、現在のファッショントレンドに沿っています。スタックの幾何学的構造は非常に近代的です。 1、5、7、および11の時間マーカーによって形成されるX形状は長方形のフレームにあり、長方形は円形のベゼルにあります。形は具体的で、無秩序で整然としていて、柔らかいベルトはまさに正しい。

       この中空のXウォッチのケースは非常にユニークです。カーボンと金の複合材料は、炭素繊維と金粒子を溶接することで形成され、高温高圧などの複雑な処理を経て、低光沢のちらつきケースが生成され、着用者は黒と金の細線の交錯を楽しむことができます。見事な効果。

       王冠のデザインも、アテネの時計の古典的なアンカーロゴが刻まれた舵のような、独創的でシックです。この時計には、ブランド製のUN-371手巻きムーブメントが搭載されています。大胆な中空デザインは、優れた超軽量シリコンバランス、ニッケル分銅、および自動調整マイクロシートを備えています。パワーリザーブは最大96時間で、残りのパワーはバレル背面の窓から読み取ることができます。

       中空のX時計のこのアテネウォッチマネージャーシリーズは、3次元と機械のスキルの火花を見せてくれます。複雑な外装デザインであろうと、強くて「透明な」ムーブメントであろうと、アテネの時計は、時計業界にいる立場にないことを世界に再び証明しています。

今日では、価値があり、プレイ可能で、より耐久性のある3つのモデルをお勧めします。

夏に時計を身に着けると、腕が露出するため自然に時計が見えるようになりますが、この時計は時間を見るための道具であるだけでなく、身体のアクセサリーの重要な部分でもあります。同時に、夏には海が多くなり、アウトドアスポーツが増えます。そのため、繊細すぎないことが最善であり、プレイアビリティのあるスチールウォッチは非常に良い選択です。今日では、価値があり、プレイ可能で、より耐久性のある3つのモデルをお勧めします。

Tudor BiwanシリーズM79030N-0001
時計の直径:39 mm
移動タイプ:自動機械
ムーブメントモデル:MT5402
ケース素材:ステンレス
防水深度:200メートル
まず、私はチューダーのことを考えました。毎日のメーターなので、価格表を選択しないほうがいいです。触るのはそれほど苦痛ではありません。チューダーのチューワンシリーズは、近年ますます燃えています。これは物語です。ストーリー、品質、品質シリーズがあります。このチューダービーワンシリーズの時計は非常に代表的であり、まず、レトロな「スノーフレークニードル」、大きなクラウン、リベットで留められたブレスレットはすべて、時代の強い感覚を表しています。色が続いて、メインの黒が、また、金で装飾され、非常にファッショナブルで、大気に見えます。機能面では、この時計は200メートル防水で、一方向に回転するベゼル、明るいナイトライト、プレイアビリティが優れています。もちろん、天文台によって認定されているチューダーを使用して、MT5402の自作自動ムーブメントを構築することは非常に重要です。チューダーは、ロレックスグループのスタイルに沿った、より現実的な時計製造のブランドです。

ブライトリングアベンジャーズシリーズA3239011 / BC35 / 152S / A20S.1
時計の直径:43 mm
ケース厚:12.20 mm
移動タイプ:自動機械
ケース素材:ステンレススチール、双方向ラチェット回転ベゼル
防水深度:300メートル
別のブランドはブライトリングであり、これも非常にブランドを作るブランドであり、すべてのムーブメントは天文台によって認定されており、同じレベルのブランドで価格がより有利です。彼らは非常に優れているので、購入する人はかなりいます。このアベンジャーズは個人的に好まれ、翼のロゴに加えて、双方向の回転するスチール製のベゼル、非常に男性的、ブライトリングは航空と深い関係があるため、時計は一般的に非常にタフなスタイルです。プロフェッショナルではないダイビングウォッチとして、この時計は300メートル防水で、旅行や旅行に最適なGMT機能が装備されています。ストラップは、ブライトリング付きの特許取得済みのゴム製ストラップで、非常に快適です。このようなテーブルは管理が簡単で、ブランドグレードは優れた実用的で価値が高く、夏服に非常に適しています。

モンブランタイムウォーカーシリーズ119942
時計の直径:43 mm
ケース厚:15.20 mm
移動タイプ:自動機械
ムーブメントモデル:MB 25.10
ケース素材:ステンレス
防水深度:100メートル
夏には、クロノグラフを選択することもできます。最初の2つのモデルと比較して、クロノグラフははるかにプレイしやすいですが、最初の2つのブランドの価格は高く、20,000以上が購入できます。新しい時計にとって、モンブランタイムウォーカークロノグラフは良い選択です。多くの人が、モンブランの時計製造の歴史と伝統だけでは不十分であると考えており、実際には、モンブランには時計工場が2つあります。この時計は古典的なパンダディスクであり、価値は非常に高く、タイムウォーカーシリーズのデザインは非常にモダンで、角張っていてクリアで、動きに満ちています。

3つの時計には独自の特性があり、ストラップは異なり、ブランドは異なって見えますが、同じことは事実であり、人気は高く、時計の人気は比較的高いため、全体として選択する価値があります。

ランゲウォッチの毎日のメンテナンス方法

ランゲの時計はドイツの有名な時計メーカーであり、ドイツに関しては、ドイツの時計のデザインがシンプルで雰囲気のあるスタイルであることは誰もが知っています。非常に悪い場所、故障を修理する場所はありません、この時計は中国でアフターポイントがほとんどなく、基本的に高価なポイントは本社に送らなければなりません。

 
ランゲウォッチの毎日のメンテナンス方法

温度:ダイビングテーブルスチームサウナを着用している人もいますが、サウナ室の温度は通常の屋外温度よりもはるかに高いため、瞬間的な温度差により時計の防水ガスケットが早期に劣化します。ダイビング用の時計であっても、防水ガスケットを交換する前に防水機能が失われる場合があります。
 
汗:ランゲ時計を着用しているとき、手の汗はケースに対して腐食性があります。オールスチールケースは耐腐食性に優れたニッケルクロム合金で作られています。セミスチールケースは銅であり、長時間汗に触れて腐食しやすいです。汗でふき取るのを防ぐために、柔らかい布を常に使用するか、プラスチックの時計を着用してください。
 
脳震盪:特に突然の激しい振動の場合、動きは実際には非常に「壊れやすい」です。ゴルフスイングに参加するために高級ドレスウォッチを着ている人はあまりいません。特にキックオフ時には、手首の瞬間的なG値が驚くべきものであることがわかります。
 
ほこり:ほこりはランゲ時計とはほとんど関係がないように見えますが、ムーブメント自体にとって、3つの天敵の1つはほこりです。ほこりの多い場所に長時間さらされると、自然にほこりがケースの隙間に漏れます。ほこりが増えると、ムーブメントの動きが早く乾きますが、これは間違いなくムーブメントにとって悪いことです。

2019年、IWCはこの英国の伝説的な戦闘機の優れた設計スキルに敬意を表するために

2019年、IWCはこの英国の伝説的な戦闘機の優れた設計スキルに敬意を表するために、新しいスピットファイア戦闘機シリーズを大々的に発売しました。このシリーズのすべての時計には、シンプルなスタイルで設計されたIWC製キャリバーが装備されています。その中でも、このスピットファイアパイロットのワールドタイムゾーン限定版ウォッチは、「シルバースピットファイア-最長飛行」プロジェクト向けに特別に設計されており、パイロットのスティーブボールトビーブルックスとマットを支援します。ジョーンズはスピットファイアスピットファイアの世界一周飛行を推進します。この時計IW395501のユニークさを詳しく見てみましょう。

       時計の直径は46 mmで、ステンレス製です。ディープブラックの文字盤にはロジウムメッキの針が取り付けられ、蓄光コーティングが施されています。

       2番目のタイムゾーン表示機能は、12時のファンウィンドウで使用できます。カレンダー表示ウィンドウは3時位置にあります。タイムゾーン名はベゼルに刻まれており、ベゼルを回転させるだけで時計のタイムゾーンを変更できます。時針、24時間表示、日付も同時に自動的に回転します。時計ケースは、伸線プロセスで研磨され、厚さは15.2 mmです。この時計は、クラシックな「オニオンヘッド」ラージクラウンデザインが特徴です。 IWCブランドのロゴは王冠に刻まれています。

       時計の底面はコンパクトなデザインで、新しく開発されたIWC 82760の自作ムーブメントにはペラトン自動巻きシステムが採用されており、部品には傷のつきにくいセラミックと60時間の電力貯蔵が使用されています。背面に刻まれたパターンは、航空史における最高の精密発明の1つであるスピットファイアスピットファイアの形状です。

       この時計は、非常に若々しいだけでなく、タフな雰囲気の男性に適したミリタリースタイルを示すNATOストラップとペアになっています。

       IWCスピットファイア戦闘機パイロットのワールドタイムゾーンウォッチのデザインは、象徴的なマークイレブンパイロットナビゲーションテーブルに触発されました。 「シルバーウィングスピットファイアの最長飛行」プロジェクトを記念して、250枚の限定版が発行されました。 IWCが世界タイムゾーンで特許を取得した機械装置とIWC自動巻き自動巻きムーブメントを組み合わせたのはこれが初めてです。

Breitling Aviation Chronograph 1シリーズのクロノグラフウォッチのブルーダイヤルを見て、パイロットのスタイルを感じてみましょう。

1915年、ブライトリングは、航空パイオニア向けにプロの航空クロノグラフを提供するクロノグラフウォッチを発表しましたが、それ以来、ブライトリングと航空の関係はますます親密になり、「クロノグラフ」も確立されました。地位の先駆者。 1952年に、ブライトリングのNavitimer航空クロノグラフウォッチが最初に発表され、それは当時の航空業界の発展に対応し、徐々にブライトリングの最も重要なシリーズの1つになりました。このシリーズの誕生以来、ブライトリングはその正確で優れた性能とユニークなパイロットウォッチのデザインでこのコレクションを解釈し続けてきました。今日は、Breitling Aviation Chronograph 1シリーズのクロノグラフウォッチのブルーダイヤルを見て、パイロットのスタイルを感じてみましょう。

    1952年に、パイロットと航空専門家のために設計されたブライトリングの手首時計は飛行の間に必要とされる様々な計算を扱うためにブランドのオリジナルの円形の飛行スライダーを備えていました。その優れた性能と斬新でユニークな形状により、ブライトリングのNavitimer航空クロノグラフは20世紀のトップ10のクラシックモデルの1つになりました。このモデルでは、ブライトリングは対応する変更と調整を行い、時計の直径を大きくし、デザインの独創性を際立たせ、並外れた気質と味を見せています。

    時計の直径が43 mmから46 mmに拡大され、文字盤の見やすさが最適化され、時計の存在感が大幅に向上しました。ケースはステンレス鋼製で、合計60の古典的な溝が刻まれた双方向回転ベゼルを備えています。各溝は1分スケールを表します。この古典的なデザインは、初期のパイロットの時計の最も重要な要素の1つです。

    ステンレス製の王冠は3時位置にあり、そのブランドの独特の美しさを示す、新しいロゴの “B”の文字が刻まれています。一時停止またはゼロタイミング装置を作動させるために、両側にタイミングボタンが設けられている。
    古典的な青い円盤の表面は太陽の光で装飾されており、徐々に効果が現れます。

    3つの白い機能パネルは、ディスク表面の白い外輪と6時の日付表示ウィンドウとは対照的に、クラシックな「3つ目」のスタイルで文字盤上に配置されています。白い外輪と青い外輪は、単位変換、対地速度の計算、燃料消費量、上昇率など、さまざまな実用的な計算を実行するために連携して動作します。ダイヤルスケールは、非常に優れた「Épargne」プロセスを使用してスターリングシルバーのシャーシに作成されています針と時針は発光コーティングで覆われています赤い先のとがった秒針は人目を引く、読みやすいです。

    このムーブメントは、ブライトリングのクロノメトリーによって完全に開発され、時計が正確で信頼できるものであることを保証するためにスイス公式天文台(COSC)によって認定されたブライトリングの自作B01キャリバーによって供給されています。運動は70時間以上のパワーリザーブを持っています。

    時計はスチールブレスレット、カーフスキン、ワニ革ストラップと組み合わせて自分のスタイルに合わせることができます。この時計は、洗練された優雅さを演出するための白のステッチを施した青いカーフスキンストラップとペアになっています。

昨年から、BreitlingはLOGOを再設計し、オリジナルの「翼」を削除しました。この航空クロノグラフは、古典的な航空要素を時計に組み合わせ、青い色合わせと空の色、そして正確で信頼できるパフォーマンスの恩恵をもたらします。

モリッツ・グロスマン ハマティック Ref. MG-002303

ハマティックの為に開発されたキャリバー106.0はグロスマン特有の古典的な支柱構造を持ち、プレートには6本のグラスヒュッテ様式リブ模様が施されています。ハンマーヘッドとバネの相互作用によりハンマー本体が左右両方向へ振れ、その振動はサファイアローラーを通してぜんまいへと伝わります。フレームに十分な可動域を持ったことで安定した高いトルクを生み出します。この独自の構造には、わずかな人の動きをも即座に動力として捉え、なおかつムーブメントへは負担がかかり過ぎないよう、大きな動作の際にも巻き上げ機構の動きは緩やかに抑えるという二つの課題を叶える必要がありました。過度な動きは精巧に設計されたハンマーフレームのエンドストップにより抑制されます。また緩やかな動きもハンマーが無駄なく歯車を通して香箱へと伝えるため、たった5度の振り幅でも効率的な巻き上げを可能にします。

 独自のキャリバー106.0はサファイアクリスタルのケースバックを通して楽しむことが出来ます。また完全に巻き上げられた状態から約72時間のパワーリザーブを実現しました。

 減速ギアと巻き上げ機構ハマティックのシステムは、ハンマー本体の中軸に組み込まれたラチェット機構で双方向に作動する巻き上げ機構です。ハンマー本体の揺動運動を二つのラチェットレバーで受け止め、ラチェットホイールの交互の回転方向を通じて連続する回転運動に変換します。これが減速車を介して伝え車に伝わり、さらに香箱の角穴車に伝達されます。手巻き機構は一般的なカンヌキ式で別のブリッジに取り付けられています。そのシンプルで信頼性の高いカンヌキ式巻き上げ機構は、自動巻き機構を理想的に補完しています。手巻きモードになると、減速ギアはアンクル爪フリーホイールによって角穴車から切り離されます。リュウズを引き出すとテンワが止まり時刻を合わせることが出来ます。同時に丸穴車と角穴車はカンヌキによって切り離されます。リュウズを元の位置に押し戻すと再び巻き上げモードになり、テンワの停止が解除されカンヌキにより丸穴車と角穴車は噛み合います。

 ダイヤル大きく精巧なデザインのローマンインデックスは、モリッツ・グロスマンの歴史あるポケットウォッチを偲ばせる仕上がりとなっています。また繊細な針も歴史的なモデルからインスパイアされたデザインとなっています。時針は梨型の柔らかな曲線を描いており、分針はより細く針のようなシャープなデザインです。どちらの針も最も細い部分は0.1mmという非常に繊細なつくりとなっています。先端の幅が僅か0.05mmしかない秒針も含め、針は全て手作業で仕上げられ、モリッツ・グロスマン特有のブラウンバイオレットカラーへと焼き戻されています。