ファッション

ロレックス、オーデマ ピゲ、パテック フィリップ、その他多数の新作が登場するWatches & Wonders 2022への備え

2022-03-31

時計コレクターの皆さん、お待たせしました。今週は、ロレックススーパーコピー、オーデマ ピゲ、パテック フィリップ、IWCから新しい作品が大公開される(深く息を吸って)。そして、さらに、、、。破壊的なインディーズブランドから18世紀の伝統的なブランドまで、まだまだたくさんある。そのほとんどが、ジュネーブで開催されるWatches and Wondersに出展されるのだ。Bibicopyは、この1週間にわたって、最も重要なニュースをお届けする。

1.人気 ロレックス デイトナ コピー コスモグラフ 116500LN ブラック

バーゼルワールド2016で世界中に衝撃を与えたデイトナのニューモデル「Ref.116500LN」。
前作は、ケース素材と同じステンレスベゼルでしたが、新作はブラックセラミック製に変更され、傷に強くなったことはもちろんの事、1960年代のプラスチックタキメーターを彷彿させるデザインとなっています。
また、ロレックスは2015年から自社規定のクロノメーターをより厳しくしたことも発表しています。
それはケーシング後の平均日差を-2~+2秒以内で調整するというもので、これは通常の公認クロノメーター規格の2倍以上も厳格な基準となります。

2.オーデマ ピゲ偽物 26317BC.OO.1256BC.01 ロイヤル オーク クロノグラフ

洗練された上品な18Kホワイトゴールドモデル、ライトブルーの「グランドタペストリー」ダイヤルとクロノグラフカウンター。

3.パテックフィリップPATEK PHILIPPEコピー ノーチラス ラージサイズ 5711/1A-010メンズ 自動巻き ステンレス ブルー

タイプ 新品メンズ
型番 5711/1A-010
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
文字盤色 ブルー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 38.0×43.0mm
機能 デイト表示
付属品 内外箱
ギャランティー

4.2021年 IWC 新作 ポルトギーゼ・ヨットクラブ・ムーン&タイド IW344001

新開発のタイド(潮汐)表示機能を搭載する「ポルトギーゼ・ヨットクラブ・ムーン&タイド」。6時のサブダイアルには次の満潮と干潮の予想時刻(外周に時間、内周に“HIGH TIDE”と“LOW TIDE”表示)、12時の北半球と南半球の月相を同時表示するダブルムーンフェイズには、大潮と小潮のみならず潮流の強さに関する情報も表示する。これらの機能を司る自社製造ムーブメントの自動巻きCal.82835は、IWCの技術者アルバート・ペラトンが1950年代に開発した高効率の双方向巻き上げ機構を装備。当モデルは18Kレッドゴールドケース+ブルーダイアル仕様の1型のみのリリースとなる。

【関連記事】:hacopy 買ってみた

No Comments

  • Reply シャネル 服 安い 2022-04-14 at 23:25

    シャネル服スーパーコピー、シャネルコピー,パーカー,ジャケット,コピー激安通販,口コミ最高級シャネル 服 安い。

  • Leave a Reply